パチ・スロは2時間ごとに設定が変わる、座るタイミングのギャンブルである!

今のパチ・スロで負けないためには、高スペック機の10000発×1台より、甘デジ機の3000~5000発×2台の方が確実に狙える。スロットは2000枚×1台。連荘台は台番号が教えてくれる。パチ・スロは出してナンボである。

実践記録 7 27




7月27日のこと、この日はよく台を変わった。、人は土曜なのに多くはない、この店は地域店でもともと入りは多い方ではないが読みやすい店なので良く来る。しかしこの日はこれといった台がない。



下は基本数9の下の台の90番台RIO0回の0回転、前日多く来ていない台のC回の残りの10分位を狙う。両サイドは0回ではないが多くは出ていない。19回転目に当たりが来た












 ☆


































 ☆













4回、 





 こんなもん





 
離れて次は次は基本数4の新花月103番台、1回の80回転位だったと思うが、少し回すと2回目の当たり。これもその後少し回すが離れる。






次に座ったのが下の台、基本数8の98番台ウルトラマン、これも0回の0回転、これも19回転目に当たりが来た。



























これも少し回すが離れる、この日は連荘しない。


次に座ったのが基本数9のAKB99番台、0回の0回転、これは何と1回転目で何の前触れもなくいきなり揃ってしまった、こんなことも珍しい。









 





















これが5回までいった。






球数は…、






次に座ったのが、基本数6の114番台、0回の5,60回転位廻っていたか…、82回転目でたりが来た。














次が、基本数2の110番台一騎当千、

これも0回の50回転位だったか、正確な回転数は覚えていないが当たり。


























これも離れる、来る気がしない。

次に座ったのが基本数2の92番台、彩

1回の何回転だったかこれも覚えていないが…、

,





何と、又良い所で電池UP、これが今日1番連荘して7回、球数はトータル7600発までいったのだが
証拠写真が撮れてない…。


打ち始め4千円使っただけで、座る台は多くを使わない内に当たりを引いた、こんな日もある。
やみくもに座っているわけではない、それぞれのシマを見て取りあえず落ちついたシマの数合わせの大当たりを拾っているようだ。その中にそこそこ連荘する台を捜すしかない。要は負けないことが大事と自分を納得させている、店に出す気がないならこれも仕方ない。換金して帰る。





関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
最新記事
プロフィール

小生

Author:小生
小生は会社も経営し又、数種類を使う占術家だが、大当りの仕組みの解明に、趣味を兼ねて30年打ってきた。パチンコ・パチスロは座るタイミングで決まるギャンブルである。その攻略法を公開。

実践パチンコ・スロット
運のない時間、
運のない時間に打つことはお金を捨てに行くようなものである。
無駄を省いて賢く打とう
2時間ごとの運の勝負
全部ノマれる前に辞め時を知ろう
パチンコ・スロットは2時間ごとの座るタイミングのギャンブル
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
149位
アクセスランキングを見る>>
日本ブログ村
パチ・スロ攻略・裏技
パチンコ収支
パチ・スロ攻略・裏技
スロット収支
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

パチ・スロ攻略・裏技
パチンコ攻略・裏技
にほんブログ村
ランキングに参加してます。良ければ一押し
ブロマガ購読者向けメールフォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おまけ