パチ・スロは2時間ごとに設定が変わる、座るタイミングのギャンブルである!

今のパチ・スロで負けないためには、高スペック機の10000発×1台より、甘デジ機の3000~5000発×2台の方が確実に狙える。スロットは2000枚×1台。連荘台は台番号が教えてくれる。パチ・スロは出してナンボである。

実践記録 1、22






1月22日、いつものホールに行く。海のコーナーのあるシマで4回の当たり中でランプが付いている台があった。見るとその隣の台だが5回の103回転で空いていた。左2台も2,3回で打っている。いつから空いているか、右に来たのでないと思って離れたか…、

5回来たのでとりあえずないと思って離れたか、今の時間は当たり中の台もあるがこれも必ずまだある、

どちらかがいけいけ台になる。こんなおいしい台が空いている。

座って打ち始めた115回転目、思った通り単発だが4で来た。



 
&




じき8が来た…、



そしてこの画面から…、




に変わった。




そして次に6が、




に変わる。




&





8が来てそのまま。

4回で終わりか、球数はこんなもの。

(右のおじさんは5回の150回転位で離れていった)。




&





と思ったら7でリーチがかかりそまま当たり、




次は1のリーチがそのまま。





時短中に来ることが少なく少し廻した後に来るので玉はこんなもの。



&



しかし、その後、時間を跨いで当たりが続き、



&





&




&




&



&



&



クジラッキーも続かない、
17回までいったが、
 


久しぶりに1台に3時間以上座っていたが効率的な当たりではなく時短後に少し増さないと来なかったので玉はこんなもの。機種は違うが後ろの同じ基本数も同じように連荘していたが少し前にこれも同じ17回で球数は知らぬが離れていった。これでも本日のおススメ台のつもりならホールは潰れることはないだろう。



先日負けているので換金して帰るか…。




関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

小生

Author:小生
小生は会社も経営し又、数種類を使う占術家だが、大当りの仕組みの解明に、趣味を兼ねて30年打ってきた。パチンコ・パチスロは座るタイミングで決まるギャンブルである。その攻略法を公開。

最新記事
実践パチンコ・スロット
運のない時間、
運のない時間に打つことはお金を捨てに行くようなものである。
無駄を省いて賢く打とう
2時間ごとの運の勝負
全部ノマれる前に辞め時を知ろう
パチンコ・スロットは2時間ごとの座るタイミングのギャンブル
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
367位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
135位
アクセスランキングを見る>>
日本ブログ村
にほんブログ村
ランキングに参加してます。良ければ一押し
フリーエリア
パチンコ収支
フリーエリア
スロット収支
フリーエリア
パチンコ攻略・裏技
ブロマガ購読者向けメールフォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おまけ