パチ・スロは2時間ごとに設定が変わる、座るタイミングのギャンブルである!

今のパチ・スロで負けないためには、高スペック機の10000発×1台より、甘デジ機の3000~5000発×2台の方が確実に狙える。スロットは2000枚×1台。連荘台は台番号が教えてくれる。パチ・スロは出してナンボである。

会員さんの実践記録 4.27 &返信



今日は、仕事が早くあがれたので
いつものホールへ。
日も時間も良いタイミング。

はっきり、変化2、結果の
甘デジを4台、
一万円打って単発ばかりの1800発。
当たりは引くけど勝てない。

時間が変わり、
この時間はダメだろうと思いながらも、不完全燃焼なので続ける。
(最近、ダメだろう時間の方が連荘台に当たる事が多い。)

人が増えてきて、なかなか座る台が決まらない。
やっと座った、
変化2、いけいけの2台で、
6千円打って空振り。
 
これがダメなら帰ろうと選んだ
612番(前日、前々日1桁)0回の50回転くらいの「一騎当千1/199」
ここで女神様が微笑んでくれた。





1千円で当たり5連してくれて6000発
合計7800発になり大逆転。

残金3千円、残り15分あったので
同じ567番(前日1桁、前々日25回くらい)7回の60回転くらい「フィーバーパワフル」で、
5百円で当たり、
3連から保留連して6連の合計9回で、
3000発ちょっと増やし、
気がつけば一万発over。

「絶対出る」と確信があったわけではないが、たまたまで座ったわけでもない、
小生理論を考慮して選んだ台で最後に良い結果が出た。

今日も無駄が多かったので精度を上げれるようにしたい。


返信

はははは~、そうでしたか…、苦労しましたね。
しかし、最後に勝ち逃げ!、素晴らしい。勝者は君だ!。
ホールの中は命は取られないが、小さい戦の真剣勝負の場、毎回ドラマがあり最後に笑うのは、天の時、地の利を生かした者にパチ・スロの女神さまが現れ微笑んでくれる。

逆の立場にいるものは悲惨な目に遇うだろう。

過去の戦の歴史が証明している。

余談だが、昨日読んだ週刊文春に今の日本の総理に今回の籠池問題もそうだが易に精通している元東燃社長の中原という人物がメールで逐一アドバイスをしその通りに実践しているというそんな記事が細かく数ページで載っている。
保身に悪用されても問題だが、政治家に易者が付いていることはよく言われることでありその通りだろう。

それにしても
良かった良かった。
小生。





関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

小生

Author:小生
小生は会社も経営し又、数種類を使う占術家だが、大当りの仕組みの解明に、趣味を兼ねて30年打ってきた。パチンコ・パチスロは座るタイミングで決まるギャンブルである。その攻略法を公開。

最新記事
実践パチンコ・スロット
運のない時間、
運のない時間に打つことはお金を捨てに行くようなものである。
無駄を省いて賢く打とう
2時間ごとの運の勝負
全部ノマれる前に辞め時を知ろう
パチンコ・スロットは2時間ごとの座るタイミングのギャンブル
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
367位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
135位
アクセスランキングを見る>>
日本ブログ村
にほんブログ村
ランキングに参加してます。良ければ一押し
フリーエリア
パチンコ収支
フリーエリア
スロット収支
フリーエリア
パチンコ攻略・裏技
ブロマガ購読者向けメールフォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おまけ