パチ・スロは2時間ごとに設定が変わる、座るタイミングのギャンブルである!

今のパチ・スロで負けないためには、高スペック機の10000発×1台より、甘デジ機の3000~5000発×2台の方が確実に狙える。スロットは2000枚×1台。連荘台は台番号が教えてくれる。パチ・スロは出してナンボである。

≪固定記事≫ パチ・スロで勝つには、数理の女神様を味方にしないと勝てない。その運のありかを具体的に公表! 




パチンコやスロットの裏事情なる本などを読むと、元、店長さんが、まず出さないことが原点などと言っている。


他のギャンブルの競馬、競輪、競艇、オートレース等は、開催日も決まっており、事前に馬、人、エンジンの様子が解り、ある意味信頼のおけるデータがあり、そういう中で展開を予想するギャンブルである。


しかし、パチ・スロは幸か不幸か一発勝負の他のギャンブルと違い、ほぼ毎日半日以上いつでもウエルカムの多少遊ばせてくれる唯一のギャンブルである。しかし、ホールのサジ加減に翻弄されてお父ちゃん達の多くない小遣いを情け容赦なく吸い上げていく、


パチスロ人口も20年前の2700万人から今は1000万人位と減っているようだ。今は低貸店が増え少し持ち直しているようだが、原因は辞めた方が利口と悟った人と、お父ちゃん達の小遣いが少なくなっているせいであろう。当然ホールの売り上げも減るが、逆に機械単価は上がっている。その分店は更に釘を絞り、高設定台を少なくし、連荘回数も少なくする、そのスピード感が早くなっている気がするのは小生だけではないだろう。


巷には、いろいろな攻略法もあるようだが、よく廻る台に座る方が良いのは当たり前のことで、出来るだけ長時間打つなんてことは誰にでも出来ることではない。又、当たりの来る時の動画を見ても何の意味もないし、期待値も、何とかの収束も、解析も、余暇を楽しむ多くのファンにとって実際にはほとんど役にたたない。ボーダー理論もハマり台がゴロゴロある中では通用しない。スロットも天井はあるだろうが大入り袋が保障されているわけではない。


パチ・スロの機械は5千円、1万円で買えるおもちゃではない。今の機械は1台40万円以上もするもので非常に出来の良い精密機械であり、パチ・スロ機1台でパソコンが何台も買える値段である。いったん、ホールに並ぶと、どの台がいつ出るかなんて誰にも解らない。

ついでに言えば、ギャンブル運が強い人とか弱い人という勘違いを誘う言葉があるが、この言葉は完全な間違いである。ギャンブル運が強いなどという人はいない、全ての人にギャンブル運はないというのが正しい。それでも好きな人は、そこが出発点になることを理解すべきである。


打つ方はいつも期待満々でホールに入る、そしてたまたま、その勘が当たり、給料の半分位を手にした時は、天下を取った様な気分になる。敢えてギャンブル運が強いという人がいたとすると、たまたまプラスになった時に、儲かった時に辞める勇気を持っていた人であり、
多少遊ばせてくれるところに魔物のいるギャンブルがパチンコ、スロットだが、所詮ギャンブルである以上続けていれば必ず負ける。


相手は、乱数で構成されている手ごわいマシーン群であり、主導権は100%ホール側にある。


しかし、店としても時間と量に変化を付けて、10台あれば1,2台はそれなりに出さなければならないだろう。
  

勝てない原因は…。

1   今日の出さない台に投資しすぎる。
         2   今日の出さない時間帯に打つ
         3   辞め時を誤る。

                この3つしかない。

パチンコもスロットも、10台未満位を1シマと呼ぶようだが、要はその日に付いた1台づつの様子を読むことが出来れば何とかなる。逆に、それを見切ることが出来ない限り、おそらく永遠に負け続けるだろう。パチ・スロでひと月数十万円負けることはいとも簡単だが、数万円を安定させてプラスにする事すら難しいだろう。プラスの話が蔓延しているが現実はそんな甘くはない。


しかし、今日1日のお休み台が解り、1日のおいしい台であっても出さない時間帯が解り、その日のおいしそうな台の初当りのタイミング予想が合えば打つ方の無駄はかなり省ける。



足を洗わない小生は、投資も少なく大きな連荘がなくても負けない打ち方を数理、数霊学を総動員して35年以上謎解きを試みそして実践記録としてここ3年位前から出している。只、トントンだったり、多少の勝ち負けの日は面倒で 書いていない。しかし、好きで打っていても使うのは大事なオアシ、プラス収支にすることは一番大事なことだが、いくら勝ったとか負けたとか数字を載せる趣味はないし性に合わない。自分だけ解っていれば良い。


単発台や、数合わせの大当り台には興味ない、時の流れの中でセットされた、オイシイ台の初当たりのタイミングとハイエナの出来る台が解ればよい、後は台任せ、店頼み、どれくらい出してくれるかお楽しみとなる。

ここで、そのおいしい台に、グッドタイミングで座る謎解きの概要の説明するが、この理論は小生が30数年かけそしてオ〇〇を使って得たonly-oneのものであり、大当りの仕組みに対する負けないパチ・スロの台選びの方法を説いたものであるが、実際の現場での台の見極め方は有料になるがブロマガで説明している。

《 数理、数霊というと耳慣れない言葉だと思うが、簡単にいうと、数は、組み合わせによって何桁にも出来るが、その数字の持つ本質的な数理は九通りしかないという考え方である。》  



1/100レベルのパチ&スロ機の大当たりの仕組みと辞め時。

その日のサービス台も含めそこそこの好調台でも、ある時間になると、連荘していた台がピタっと止まり、別の何台かにいきなりランプが付くことを知っているだろうか…?。一度気をつけてみると良い。



台は、打ち手から見ると、回収台、遊び台、まあまあの好調台、すごく美味しい台というような感じだが、それを設定1~6に振り分けているようで、営業時間内の大当たりの回数と出玉に変化を付けている。


しかし、2時間と言っても長い、当たりがなければ200回転、2万円位使うだろう… それではリスクも大きすぎる。
 
 
しかし、その日のおいしい台には、2時間内の奇数時間の初め頃、奇数時間半頃、偶数時間丁度頃、偶数時間半頃、そして、偶数時間終わり頃に当たりが来た時の決まったパターンがあり、当って良いリーチが来て大当りになる。スロはいきなりボーナス確定とくる。後はRBではなくBBを期待するだけ。機械相手とは言へお見事と言いたいくらいその通りに出る。その大当り台は基本数が教えてくれる。

このことが解っていれば、1回で終わっても、5連しても、或いはそれ以上の連荘があっても、2時間内のどこに来たかによって、離れるべき数合わせの当たり台か、
このまま打っていて良い好調台でまだ大当たりが期待出来るか、その判断で悩むこともなく迷わずに台と向き合える。
 もっと出るかなと思いたいのはこっちの勝手で、そう甘くないのが今のパチ・スロ。これらのことが解れば、結局全部ノマれたなんてことにもならない。 

辞め時を教えてくれる。辞め時を誤らないことは、負けないパチ・スロのとても大事なことである。

そして、同じ機械が並んでいる、しかし、隣の台と出方が全然違う…、何かで分けている…。 


毎日異なる設定を区別しているのは何だろう…? 

分けているのは……。
パチ&スロ台に付いた台番号である。

当然と言えば当然で、頭をひねることもない。区別する方法が他になにがあるだろうか…?

毎日変わる設定を管理しているのは台番号以外にない。

そして、番号のついていない台はない。   

 全国のパチ&スロ屋さんの全ての台に番号がついている。

今日は行って良かったという日は、ピンキリの当たりの中で、理論的に言うと、三点のタイミングが重なった2時間内の当たりの中にとってもおいしい当たりがあるということである。ここに到達するのに数十年かかっているが、乱数と言えこの世に無秩序に存在するものはない。


1シマの中のその時点の大当りの回数と回転数を見ることで、今出るだろう台がそのシマの中にあれば大きな確率で読むことができる。但し、打ち手はシマごとのバランスを見る目は必要である。


台はその日の設定通りに動いている。ある程度のタイミングが合えば大小は別にして当たりは引くが、良い日にするためには、その日の1シマに1,2台あるおいしい台の最初の当たりのタイミングに自分が合わせて待ち伏せするか、ハイエナを上手にやるしかない。


人生と同じであり仕掛けが大事という事である。人生も入学、就職、結婚といくつかの大きな仕掛けが人生を大きく左右する。仕掛けのタイミングを間違えると物事はうまく運ばず人生も苦労することになる。パチ・スロも同じである。全てについて言えることだが的確な仕掛けがプラスを引き寄せる。


稀にサービス台に当たればハンドルに触れてさえいればよい、店が勝手に出してくれる、サービス台の可能性があるかどうかは数理が教えてくれる。


② 全ての台を基本数ごとに分ける


まず、1台づつ全ての台に、基本数を付けていく。

基本数とは、二けた以上の数字を一つづつ足していき、一けたの数字にすることであり、全ての台に1から9までの基本数をつける。 
 

  基本数の出し方

1桁はそのままで、1は1、2は2、3は3で ~ 9は9、10は1+0=1、20 は2+0=2、18は1+8=9、37は3+7=10は1+0=1、になる。89は8+9=17は1+7=8、257は2 +5+7=14で1+4=5になる。316は3+1+6=10で1+0=1、483は4+8+3は15で1+5は6になる。このようにして 出 していく。数字を1個づつ足していき1桁の数字にすればよい。 


 ある程 度 の番号まで下記に出してあるが、下の表にない台番号も同様の方法で基本数を 出せば良い。


表にすると下記のようになる。

基本数は1 2 3 4 5 6 7 8 9  の9通りあり、
   
  整理すると 
基本数
台番号
1
 1 10 19 28 37 46 55 64 73 82 91 100 109 118 127 136 145 154 163 172 181 190 208 217 226 235 244 253 262 271 280 289 298 307 316 325 334 343 352 361 370 379 388 397 406 415 424 433 442 451 460 469 478 487 496 505 514 523 532 541 550 559 568 577 586 595 604 613 622 631 640 649 658 667 676 685 694 703 712 721 730 739 748 757 766 775 784 793 802 811 820 829 838 847 856 865 874 883  …
2
 2 11 29 38 47 56 65 74 83 92 101 110 119 128 137 146 155 164 173 182 191 200 218 227 236 245 254 263 272 281 290 299 308 317 326 335 344 353 362 371 389 398 407 416 425 434 443 452 461 470 479 488 497 506 515 524 533 542 551 560 569 578 587 596 605 614 623 632 641 650 659 668 677 686 695 704 713 722 731 740 749 758 767 776 785 794 803 812 821 830 839 848 857 866 875 884 893 …
3
 3 12 21 30 39 48 57 66 75 84 93 102 111 129 138 147 156 165 174 183 192 201 219 228 237 246 255 264 273 282 291 300 309 318 327 336 345 354 363 372 381 390 399 408  417 426 435 444 453 462 471 480 489 498 507 516 525 534 543 552 561 570 579 588 597 606 615 624 633 642 651 660 669 678 687 696 705 714 723 732 741 750 759 768 777 786 795 804 813 822 831 840 849 858 867 876 885 894…
4
 4 13 22 31 40 58 67 76 85 94 103 112 121 130 139 148 157 166 175 184 193 202 211 220 229 238 247 256 265 274 283 292 301 310 319 328 337 346 355 364 373 382 391 400 409 418 427 436 445 454 463 472 481 490 499 508 517 526 535 544 553 562 571 580 589 598 607 616 625 634 643 652 661 670 679 688 697 706 715 724 733 742 751 760 769 778 787 796 805 814 823 832 841 850 859 868 877 886 895 904 913 922 931 940 949 958 967 976 985 994 1003  … 
5
 5 14 23 32 41 50 59 68 77 86 95 104 113 122 131 140 149 158 167 176 185 194 203 212 221 230 248 257 266 275 284 293 302 311 320 329 338 347 356 365 374 383 392 401 410 419 428 437 446 455 464 473 482 491 500 509 518 527 536 545 554 563 572 581 590 599 608 617 626 635 644 653 662 671 680 689 698 707 716 725 734 743 752 761 770 779 788 797 806 815 824 833 842 851 860 869 878 887 896 905 914 923 932 941 950 959 968 977 986 995 1004 …
6
 6 15 24 33 42 51 60 69 78 87 96 105 114 123 132 132 141 150 159 168 177 186 195 204 213 222 231 240 249 258 267 276 285 294 303 312 321 330 339 348 357 366 375 384 393 402 411 420 429 438 447 456 465 474 483 492 501 510 519 528 537 546 555 564 573 582 591 600 609 618 627 636 645 654 663 672 681 690 699 708 717 726 735 744 753 762 771 780 789 798 807 816 825 834 843 852 861 870 879 888 897 906 915 924 933 942 951 960 969 978 987 996 1005 …
7
 7 16 25 34 43 52 61 70 79 88 97 106 115 124 133 142 151 160 169 178 187 196 205 214 223 232 241 250 259 268 277 286 295 304 313 322 331 340 349 358 367 376 385 394 403 412 421 430 439 448 457 466 475 484 493 502 511 520
529 538 547 556 565 574 583 592 601 610 619 628 637 646 655 664 673 682 691 700 709 718 727 736 745 754 763 772 781 790 799 808 817 826 835 844 853 862 871 880 889 898 907 916 925 934 943 952 961 970 979 988 997 1006…
8
 8 17 26 35 44 53 62 71 80 89 98 107 116 125 134 143 152 161 170 179 188 197 206 215 224 233 242 251 260 269 278 287 296 305 314 323 332 341 350 359 368 377 386 395 404 413 422 431 440 449 458 467 476 485 494 503 512 521 530 539 548 557 566 575 584 593 602 611 620 629 638 647 656 665 674 683 692 701 710 719 728 737 746 755 764 773 782 791 800 809 818 827 836 845 854 863 872 881 890 899 908 917 926 935 944 953 962 971 980 989 998 1007  …
9
 9 18 27 36 45 54 63 72 81 90 99 108 117 126 135 144 153 162 171 180 189 198 207 216 225 234 243 252 261 270 279 288 297 306 315 324 333 342 351 360 369 378 387 396 405 414 423 432 441 450 459 468 477 486 495 504 513 522 531 540 549 558 567 576 585 594 603 612 621 630 639 648 657 666 675 684 693 702 711 720 729 738 747 756 765 774 783 792 801 810 819 828 837 846 855 864 873 882 891 900 909 918 927 936 945 954 963 972 981 990 999 1008  …


    となり、まず、全ての台の番号を、上記の基本数1 から9までの9通りに分ける。
1000番台以降の台の基本数の出し方も同じように9を足していけば良い。

台番号に、4と9を使ってないホールもあると思うが、台番号通りの基本数を出せば良い。

台番号123番台はずっと123番台であるように、123番台の基本数の6も永遠に変わらない。

大当たり台予想は、基本数で出るので、台の基本数だけ出せるようになればよい。
覚えるのは基本数の出し方だけである。


③ 全ての台を10通りのタイプに分ける

次に、全ての台を下記の10通りのタイプに分かれるがこれも覚える必要はない。

10通りの台のタイプとは
      
 1
いけ
いけ台

本日の注目台。
回転数に関係なく注目。時間帯の数理によっては早い時間からもあり、止まったと思い誰かが離れた台に多い。閉店までの大当たり回数は常に上位。

2変化台
        
          
昨日出てればなし、出ていなければありという感じで捉える。


3変化台


1日の動きとしては昨日と違う状態で、基本は昨日出てればない、出ていなければ大きくありという感じの、これも本日の注目台でいけいけと同様、この変化2をよく観察する。


4変化台


これも基本は昨日出てればない、出ていなければ出るという感じで捉える、出ていなければ一発逆転の要注意。


 
5ちゃんす台

文字通りちゃんすになる台で昨日と逆になることが多い。当たりの止まっていた台に多く、周りに大きく来ていないシマに注目、しかし、1度の連荘で終わることが多い。


6はっ

り台


文字通りハッキリさせる台であり、これも、当たりの止まっていた台に多い。来る時は比較的早く来るが、連荘が止まれば離れた方が無難。又朝一の狙い目台でもある。(午前中台)


7結果台

文字どうり結果の出る台で数日間の大当たり回数に注目で周りとのバランスを見て有無を判断。 但し、夕方5時~7時は狙い目


8流れ台


 多くは大当り回数の帳尻合わせの遊び台。 
午前中は多少の連荘あり


9厄台

基本的に動きなし、通常は回収台。
但し、ある時間帯のみ出る。


 10隠れ台

稀にあるが、変化が次の時間に跨ぐケースでいけいけに入っている時間帯。



こんな感じに別れ、いけいけ台から厄台までの10通りのタイプのいずれかが基本数1から9までに当てはまり1日の特徴となる。これが毎日変わる。


 営業時間内を7つに分割する

次に、開店時間から閉店時間までを、更に下記の5種類7通りの時間帯に分ける。
1朝台AM9時~AM11時
2昼台Am11時~Pm1時
3午後台(2種類)Pm1時~Pm時
PM3時~PM5時
4夕方台Pm5時~Pm7時
5夜台(2種類)Pm7時~Pm9時
PM9時~PM11時
 

午後台の1時~5時までと夜台の7時~11時までを更に2時間づつに分けることで、1日を通すと計7つの時間帯に分かれる。


そして、1日の特徴を持ったそれぞれの台だが、7通りに分けた時間帯毎に更に1から10までの特徴を併せ持つ。


こうして日の出す台出さない台を分け、時間帯で出す出さないを分けている。


因みに、甘に座りたい台がない時にたまに遊びで、これぞと思った0回の台のライト機の残りの10分位を打つことがあるがこれもおもろい、時には千円も使わないうちにピタっとはまる。しかし、ミドル機以上は打たないようにしている。300、500,800の回転数を見てると打つ気にならない。こんな台を相手にしているとパチンコ地獄に陥る…。


このブログは、多少遊ばせてくれるであろう、小生理論通りの展開をする1/100レベルの攻略を主眼に置いたものであるが、1/99台に座りたい台がない時はライトも打つが、よく理解するまでは冒険はしない方がよい。


スロットも同じであり、今の5号機は目押しが出来なくても、好調台は中で勝手に7や図柄を揃えてくれる。

小生は店に入っても長い間いることはあまりない。目安は2,3時間でパチは目標1万発、スロは2千枚にしていた。一席か二席の勝負で2台あればよい。3,4つのシマ30,40台の中で、甘デジ機でも、5千発位の台が毎日何台かは用意されている。たまには1万発もある、スロも夢の万枚があるらしい。


小生は手動の頃からパチンコなので、どうしてもパチ機の方に足が向いてしまう、スロを打つ読者の方にはいつも申し訳なく思っているが、要は台の選び方を参考にしてほしい。良さげな月は6、7回、逆は2,3回の時もあり、平均5,6回行き、5戦3勝1敗1分け位でも辞め時を誤らなければ充分に月収支をプラスにできる、1敗くらいするかもしれないが常に5戦5勝を目指す。時間をかけて大事なオアシを捨てに行く愚行は極力避けたいところだ。機械は設定通りに動くだけ。1パチも、5スロも同じであり、パチ&スロは出してナンボである。  

 
又、ホールに入る時間が遅いほど上記の台の特徴がよく出ている。その中で当てはめてみて、その通りの出方をしていればそのシマは避ける。他のシマに行き、周りが見逃してるサービス台のハイエナでもやろう。出し忘れてる台が残っていれば数理が教えてくれる。

   
 
台の選び方

店の特徴、クセを除き大当りのパターンは千差万別であり、いけいけ台だけは勝手に出してくれるが。好調台でも出したり出さなかったりの、1日の中でも何度か山がある。1シマ10台に分ければよいが、その日の全ての台の特徴が解ればまず半分はいらない台が解る。残り4、5台の半分は、今の時間帯にはいらない台になる。残り2,3台を見極めればよい。他、隠れの様子もみて、ホールに入る時間にもよるが出終わった台を除くと1、2台位になる。座っていれば他のシマを探すだけである。

シマごとのその時点の1台づつの大当たり回数と回転数を見ることで、今から連荘しても良さそうな台が残っていれば数理が教えてくれる。


大事なことはことは、安易に座らないでウロウロしながらじっくりそれぞれのシマの注目台の流れを観察することである。


実践するには安い暦とA4コピー1枚を持ち歩けばよいようにしてある。


ブロマガ記事の内容

(A4100Pのもの)

数理の説明

基本的な考え方

パチ・スロ機の大当たりの流れ

朝台・昼台・午後台・夕方台・夜台のそれぞれの捉え方
更に細かく観る朝台・昼台・午後台・夕方台・夜台のそれぞれの捉え方

ホールに入る時間帯ごとの基本的な捉え方
 
好調台の2時間内に来た単発を含む連荘の捉え方

サービス、いけいけ台の捉え方


7の捉え方

ちゃんす台、ちゃんす時間の捉え方

大当り0回で狙うハイエナ

ライト機の狙い方

併せて覚えておくこと

禁パチ・スロにした方が良い日

打たない方が良い時間帯の出し方



九星早見表




ついでに、これはMAX機だがよく覚えているのである日の様子を理論を交えて説明するので貴重な時間少しお付き合い頂きたい。 

今日は土曜日、土日は台を選べないので好きではないが、午後5時5分に2、3軒を使い分けている1軒に入った。土曜日のせいで人が 多い。(いつもは15分位前に行 き、1通り廻りめ ぼしい台を探す。人は少ない位が良い) 何時ものように歩き回 り、今来そうな台を探すが、混んでいるせいで空いていない。

今来ていても良さそうな台は、結構赤ランプがついている。人気機種のAK Bも多いが、歩いていると何台か空き台がある、手前の空き台 を見ると、基本数4の今日は変化台 だが、時間帯はいけいけ台でまだまだいけいけの時間帯である。夕方5時 で単発大当たり3回の76回転で座りにくいのだろう が充分可能性有り、煙草を置いて他の空き台を見たが良い台が ない。

戻って座ると、左は、基本数3の1日の変化台 で、時間帯も5時から変化台に変わり、大当たり13 回の90回転程である、右は、基本数5の1日のハマり(厄)台 で、9回の400回転を回している。9回は、1時 から3時までの変化台の時に来たもので、3時から7時まではハ マり台でその真っ最中である。今の時間 帯の連荘予想基本数は、3と4と7である。

少し様 子をみようと打ち出すとまもなく、 また左隣に大当たりが来た。座る姿勢を変え喜んでいる様子が伝わってくる。 するとこちらにも、千円目 でいきなり大演出音と共に大げさな2段演出画面で、ほぼ大当たり確定のサインであ る。そのまま6連荘 して7千6百発、時間は6時45分、してやったり。小生の理論の勝ちである。

この台はこの 後、7時から ハマり台に変わり変化なしのハマりの時間帯に入る。9時以降に変化台に変わるが、それまではな いだ ろう。見ると右隣2台目が、7時からは1日のハマり台が変化台に変わり来たようである、赤ランプが付い て いる。小生は深追いせずに席を立つ。

この後他のシマで3千円、3千円で来ず、海のコーナーに行くと5 台位が繋 がって空いている。その中の1台の基本数2の1日がサービス台で時間帯が変化台の大当たり 20回230回転に 座り、2千円目で来て4連荘4千発。1日のいけいけ台でも大当たり24回はこのシマでは 来たほうなので席を立つ。

見ると途中から座っていた右3台隣の若い娘の大当たり9回、基本数5の1日の ハマり台の時間帯がハマり厄台 から変化台に変わり、大当たりが来てまだ連荘している。ちなみに、7時からの時間帯の連荘予想基本数は2と 5と8である。

帰りにAKBを見たが、誰も座っていない、6連 荘の後26回転では誰も座りたくないだろ う。右隣は600回転近くになっていた。8時前にホールを出る。 

《こんな風に台を読んでいくが、或る2時間、1つのシマ10台中の2、3台にランプが付くとすると、変化台、結果台、ちゃんす、はっきり台、いけいけ台のいずれかの中にある。これも土日の光景でホールや時間帯によっては1シマに1ランプ付いているくらいだろう。しかしどういう状況であれランプの付く台は、その時間の大当たり回数と回転数を見れば大体見当がつく。》 






関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
最新記事
プロフィール

小生

Author:小生
小生は会社も経営し又、数種類を使う占術家だが、大当りの仕組みの解明に、趣味を兼ねて30年打ってきた。パチンコ・パチスロは座るタイミングで決まるギャンブルである。その攻略法を公開。

実践パチンコ・スロット
運のない時間、
運のない時間に打つことはお金を捨てに行くようなものである。
無駄を省いて賢く打とう
2時間ごとの運の勝負
全部ノマれる前に辞め時を知ろう
パチンコ・スロットは2時間ごとの座るタイミングのギャンブル
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
149位
アクセスランキングを見る>>
日本ブログ村
パチ・スロ攻略・裏技
パチンコ収支
パチ・スロ攻略・裏技
スロット収支
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

パチ・スロ攻略・裏技
パチンコ攻略・裏技
にほんブログ村
ランキングに参加してます。良ければ一押し
ブロマガ購読者向けメールフォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おまけ