パチ・スロは2時間ごとに設定が変わる、座るタイミングのギャンブルである!

今のパチ・スロで負けないためには、高スペック機の10000発×1台より、甘デジ機の3000~5000発×2台の方が確実に狙える。スロットは2000枚×1台。連荘台は台番号が教えてくれる。パチ・スロは出してナンボである。で長年やってきたが、30年頃かライト、ミドルにもより細かいタイミングを見てチャレンジこれもおもしろい。

実践記録 4, 12



4月12日 この日は3時過ぎに入る、最近は1席でというのがない。この日も1/99と1/229で7千円を使い1/99に戻って目に入ったシマがある、、2台左の基本数3のはっきりがが0回、左の基本数4の流れが022回、そして変化2の基本数5が0回、右の基本数6のいけいけが5回、その向こうの基本数7の結果台が2回、その向こうが5回。

気になるのは変化2といけいけである、流れの22回は意外だが流れ台は大きい小さいは別にすると比較的早い時間に来る。変化2といけいけのどちらかは結構早い時間から出ていることが多い、22回がどちらかならこのシマは避けるが、いけいけは昨日の変化2では15回中途半端な出方である。今日の5回を変化と見ると先に座るのはやはり変化2の113番台『番長鹿浜』になる、少し様子を見てなさそうならいけいけのハイエナに移る。

日の変化2で時間は変化1、1/319なら分かるが1/99で昨日一昨日が3,1はあまりにも少ないだろう、廻りにもランプが付いていない、確かにこの台はいつもあまり出していないが今日は次にこれだろうと打ち始めた11回転目に予想通りあっけなく3で揃った。




&

&

&

&

&

&

&

&

&

&


&



&


&

&

&

&

&

&

&

&

&

&

&

&

&

&






隣が22回で座りにくかったか、普段あまり出していな台を当て7も3回あり13回までいった。
玉も8700発、この台にしてはよく出た方だ。途中右のいけいけに2回当たりが来ていたがじきいなくなった、5時以降か9時頃のちゃんす時間だろう。

パチスロは2時間の一本勝負が持論で連荘で3時間を超えることはたまにあっても長居はしないし出来ない、遅れる時はラインをする。パチスロ的に言っても変化の次はいけいけ以外自分も止まるである。(最近は平均化していていけいけがいけいけでない傾向があり注意が必要)趣味のパチスロで家族に迷惑はかけない、必ず6時半前後の夕食に間に合うように帰る、長く続く理由である。


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新記事
プロフィール

小生

Author:小生
小生は会社も経営し又、数種類を使う占術家だが、大当りの仕組みの解明に、趣味を兼ねて30年打ってきた。パチンコ・パチスロは座るタイミングで決まるギャンブルである。その攻略法を公開。

実践パチンコ・スロット
運のない時間、
運のない時間に打つことはお金を捨てに行くようなものである。
無駄を省いて賢く打とう
2時間ごとの運の勝負
全部ノマれる前に辞め時を知ろう
パチンコ・スロットは2時間ごとの座るタイミングのギャンブル
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
108位
アクセスランキングを見る>>
日本ブログ村
パチ・スロ攻略・裏技
パチンコ攻略・裏技
にほんブログ村
ランキングに参加してます。良ければ一押し
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-